第14回スキルアップセミナー 『企業の健康診断 税理士のセカンドオピニオン』

P1060793

日時   平成29年9月6日(水)18:30~20:00

場所   全国情報ネットワーク協同組合 セミナールーム

講師   税理士 来住野 聖(きしの さとし)先生(来住野聖税理士事務所)1503296880588

昭和58年10月21日生まれ(33歳)

平成25年2月21日に税理士登録。大手税理士法人、金融機関に強い税理士法人で経験を積み、平成27年7月1日に来住野聖税理士事務所を開業。

各種セミナーの講師としても活動している。

 

『企業の健康診断 税理士のセカンドオピニオン』~あなたは納税額が高いと思ったことはありますか?~を開催いたしました。

申告するための知識と申告の質を向上させるための知識には大きな隔たりがあり、企業の大きさに関わらず申告書を見直すだけで数十万円から数百万円の還付や節税を受けられる可能性があること。

また、税理士職業賠償責任保険の事故事例のもと、何故ミスが起きるのか?消費税・法人税・相続税・贈与税についての注意点を教えていただきました。

『税理士のセカンドオピニオン』は健康診断と似ていて、早期発見すれば治療(節税対策)できることがあります。気になる組合員様は、ぜひ来住野先生のセカンドオピニオンを受けてみてはいかがですか?

お問合せ https://ssl.form-mailer.jp/fms/575f85d4473830